モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧



スタジオの都合で前回の初級レッスンから約1ヶ月ぶりのレッスン

「1ヶ月あくとみんな開脚グラグラなのかなぁ…?大丈夫かなぁ…?」と思ってたのに

意外や意外!始まってみるとあまりグラグラせずに頑張ってた!

嬉しくて…

『よ〜し♪今日はたくさん色んなバリエーション歩こうと』私もニコニコ(^O^)

してたのは最初だけ!?

いざ歩き出すと 雰囲気出せない!リズム取れない!

かなり大声出しまくりなレッスンになってしまいました!!

自分がこうすれば良かったとか みんなからこうしたら?とか

意見を出し合うと出来るんだから 最初から出来るようにならなくちゃね

自分が歩いていて気持ち良くなかったり 雰囲気出せないままの気持ちで歩いてたら

見てる方にそれは伝わるんだよ!

基本の立ち方やターンの法則を理解してないとステージを余裕では歩けない

モデルは見せる事がお仕事なんだからしっかり見せれるようになりましょうね

次回のレッスンはスタジオもきっちり確保できたし

キャリアのある先輩達の中で負けないオーラを発して歩けるように頑張りましょう♪

今週金曜日は宮川先生のレッスンもあります

初級で学んだ事をしっかりいかせているか先生はきっと見てるはず

前回よりも成長したねって言ってもらえるように頑張ってね!

By Karin
[PR]
by innocent-non | 2009-09-30 20:34 | モデル

エトセトラ♪ 9・28


久しぶりにパソコン前です♪

ここの所アップしたい事がた~くさんあったのですが

あたくし ぎっくり腰???

何だかよくわからないのですが 自分のカラダではないような今日この頃

カラダのためにとパンプスを辞めてフラットシューズに変えたのですが

今までと使う筋肉が変わり いろんな所に痛みが発生し

そのせいなのか何なのか・・・

ついには先週末 腰が痛くて寝込んでしまった次第です

あたくしのボディトレーナーいわく

カラダが元に戻っていこうとしている状態

一種の好転反応ではあるけれど

長年パンプスで慣らしたカラダ 時間がかかるかもしれないね・・・

やっぱりパンプスに戻す?ですって(゜Д゜)

カラダって何年もかけて今の状態になったのですから

そうそう簡単に変化するものではないけれど

重心のかけ方 体重の移動の仕方まで変わってきているのがわかる

そして股関節の動きも今までと違うのです

足首が痛くて ふくらはぎが痛くて 股関節 腰

どんどん上に上ってきてる!!

痛みや不調に挫折してしまいそうになる私ですが

足の形は確実にまっすぐキレイになってきているし 

ずんどーだったウエストラインにくびれができたのが今の私のなぐさめ(笑)

私の仕事がモデルスクール講師 ボディバランストレーナーでなかったら

こんな努力(がまんともいう)はできないかもしれない

自分のカラダが実験台と化している今

どこまでできるか とことん追求してみようと思います











さて 久しぶりにスイーツです♪

b0029627_21311352.jpg


博多KKRホテルのオクタ カフェのフレンチトースト

b0029627_21311377.jpg


&ホットココア



週末はまたまた次男のテニスの大会

待ち時間にパパと娘と3人で頂きました♪


b0029627_21311310.jpg


シルバーウイークもテニスの試合に明け暮れた次男

新人戦の予選 去年は1回戦敗退でしたが 今年はなんとベスト8進出

やっと やっと念願の県大会出場の権利を手にしました!

県大会は松岡修三の通っていたテニスの強豪柳川高校も出場します

県大会の1回戦 誰と戦うのかドローはまだ出ていませんが

強い選手と公式戦で試合ができるなんて夢のようです

上の写真は 福岡市主催の大会の2年生の部でのショット

県大会出場経験者はエントリーできない小さな大会ですが

そこで今回初めて優勝♪

パパは自分が果たせなかった夢を次男に託し

思いっきりのステージパパ(笑)っぷりを発揮してきたので ホントに嬉しそうです

小学生 中学生といつも2回戦負けで

テニスを続けさせてる意味ある?とパパに聞いていた冷たい私ですが(汗)

継続は力なり 成長の時期は人それぞれだけどいつか必ず華開く時がくる

モデル達にいつも話してきた事が

モデルだけでなく 誰にも共通していえる事だと実感しました

新人戦ベスト8の順位決定戦で次男は6-1 6-2で破れ 結局8位でした

県大会では0で負ける事のないよう頑張る!と言っています(笑)

ベストを尽くせる事を願うばかりです






そして長くなりますが 今度はモデル達の現場報告です♪

b0029627_21311364.jpg


Yちゃん 大阪モード学園のショー

先日の大阪レッスンリポートにも書いたステッキのある衣装

大阪モード学園は昔 私もお世話になっていた現場

個性的なお洋服が多く 導線も複雑なステージです

写真のステッキ フリンジまでついてるし・・・

いろんな見せ方の練習したよね

本番が終わった後 もっといろんな事ができたんじゃないかと思います

と 反省メールが送られてきました

小物の扱い方は難しいです

日々いろんな練習をしておかないとね

この日イノセントメンバーのSちゃんも同じ現場でした

Sちゃんも同じく写メを送ってくれたのですが

事務所とイノセントのつながりがないためアップを断念><

シーンは違ったけどイノセントメンバーと一緒だったので

安心してお仕事ができました と2人からメールをもらって嬉しかった

Yちゃん Sちゃん お疲れさま♪


そして最後はOちゃん♪


b0029627_21311340.jpg



ハービスエントのファッションショー フィナーレのショットです♪

今年の春夏のコレクションは私も見に行きました

遠く福岡にいるのでレッスン生達の現場を見に行く事がなかなかできないのが残念!


今回の秋冬のOちゃん 黒のロングドレスですっごくキレイです♪

そして帝国ホテルのショーもまた決定頂いたとか



いつもモデル達に言う事ですが

1度呼んでもらうのは事務所の力(ばかりではないですが)

2度目3度目とリピートしてもらってこそ自分の実力

Oちゃんもここまでよく頑張ったね~!!

とりあえずはレッスンを始めた頃の目標達成!!ですね



新人からキャリアまでの道のりは山あり 谷あり・・・

誰でも最初は新人で いろんな思いをしながら成長します

モデル達の技術を磨きメンタルの部分を支え成長させる事が私の使命と信じ

これからもいいモデルを育てて行きたいと思います♪


プライベートから始まったなが~い記事

お付き合いくださってありがとうございました!

今週金曜日はまた大阪レッスンです

前回のレッスンからのモデル達の成長が楽しみです
[PR]
by innocent-non | 2009-09-28 21:31 | モデル

9月23日レッスン見学希望のメールをホームページから下さった沙織さま

ご案内のメールを差し上げましたが

ご記入頂いたアドレスに間違いがあったのか…返って参りました(>_<)

この記事を見られましたら

申し訳ありませんがもう一度ご連絡をお願い致しますm(_ _)m

イノセント宮川
[PR]
by innocent-non | 2009-09-25 21:15 | モデル

今年の秋冬♪ 9・22

b0029627_21585181.jpg


5連休の最終日

今日は何も予定を入れずにお家でゴロゴロ

パパと子供達は相変わらずのテニス馬鹿

夕方からコートを取ってテニスに出かけて行きました

私は久しぶりにソファに寝転がってファッション雑誌に目を通す

先日から近くのショップにチラホラとチェックを入れに行ってますが

お洋服の値段設定が少しお安くなっているような…

このデザインだったら去年はこれくらいの金額してたよね〜と思う商品達

セレクトショップのお店の方も今年はずいぶんプライス抑えてますとおっしゃってました

先日○○ッシィーだったか○ッジだったかに何千円のワンピースが掲載されていて

この雑誌にこんな金額のお洋服が載ってる!と驚いたのですが

お洋服が売れてないって事ですよね〜 きっと…(>_<)

でも 今年の秋冬のトレンドは80年代の匂いがプンプン

モードな黒にミリタリー・マオカラー・ディナージャケット・ハイウェストに肩パット

見ているだけでワクワクと心が踊る♪(見ているだけにしようと思う・笑)

雑誌を見ていると海外セレブ達はレギンスをチュニックと合わせるのではなく

そのままパンツとしてヒップを出した状態で履いていらっしゃるとか…

それってよっぽどお手入れの行き届いた体でないとね 考えただけで恐ろしい!

去年までのお洋服を上手くコーディネートして今年らしく着るには靴のセレクトが重要?!

上にアップしたのは数年前に購入したエンジニアブーツとヌバックのレッグウォーマー

今年はこの子達が活躍してくれるかな〜?

去年はブーティが一世風靡しましたが今年はいろんなタイプの靴が出ていますね

毎年定番のニーハイブーツ

今年は足の付け根まであるサイハイブーツが流行とか?!

それいったい誰が履くんですか?って感じですよね

よっぽど足が長くないと履きこなせない!しお洋服とのバランスも難しい…

モデルってトレンドを追いかけるのも必要な事だし

コーディネートのお勉強もしないといけない

めまぐるしく変わって行く流行の中に自分らしさを取り入れて

秋冬のファッションを楽しんで行きたいですね♪
[PR]
by innocent-non | 2009-09-23 21:58 | ファッション
b0029627_2351557.jpg

b0029627_2351528.jpg

b0029627_2351515.jpg


「シルバーウィーク」と呼ばれる5連休 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

我が家ではこの連休を利用して京都にいる長男が初めて福岡にやって来ました

何度となく誘っては「そのうち行くわ」というつれない返事(-_-メ

そのうちっていつやねん! とパパに突っ込まれ

福岡に越して来て3年半目にしてやっと今回来てくれました

連休中は次男が全日程テニスの試合が詰まっていたので遠出はできませんでしたが 

モツ鍋を食べに行ったり阿蘇山にドライブに行ったりと九州を楽しみました

上にアップした写真は阿蘇山の火口と熊本名物タイピーエンと濃厚な豚骨ラーメン

タイピーエンは麺が春雨で具とスープはチャンポンに似た感じでどちらも美味しかった♪

阿蘇山には何度か足を運んでいますが火山ガスの影響でいつも道路が封鎖していました

運よく火口にまでたどり着いたのは今回が初めて

阿蘇山頂周辺は火山ガスの状況によって大きく規制が引かれていて

第一次規制ラインからは喘息や気管支炎疾患・心臓疾患・体調不良の人は立ち入り禁止

駐車場に車を置いて火口に近付くと硫黄の匂いがしてきました

阿蘇山には7つの火口があるそうですが この日見たのは写真の第一火口

この火口が一番大きな火口で周りの岩は断層のように見えます

そしてエメラルドグリーンのお風呂のような火口…

おどろおどろしいイメージを持っていた私には意外なキレイな風景に見えました

連休の大渋滞で阿蘇山頂上に到着するまで時間はかかりましたが

頑張って来た甲斐がありました(私は後ろで爆睡していましたが・笑)

楽しみにしていた4日間はあっという間に過ぎ

今日長男は京都に帰って行きました

新幹線に乗った長男をホームで見送ったあと一抹の寂しさを感じた私

ふと娘を見たら目を真っ赤にしてウルウル…

何?あやちゃん泣いてんの〜?

って驚いた瞬間 私の目からもポロポロっと涙が…

娘は長男とはずいぶん年が離れているので

大切に可愛がってもらっていたから 寂しさもひとしおだったのでしょう

子供達が小さい間は家族が一緒にいるのは当たり前の事だと思っていましたが

成長と共に家族の形は変わり 二度と時間は戻らない…

そのうち長男も結婚をして自分の家族を作って行くのでしょう

私達もそうやって親元を離れ 今ここに存在しているのですよね

京都に帰宅した長男から「やっぱり家族っていいですね」とメールが来て また涙

長男が小さい頃は私もまだモデルの現役で 毎日毎日仕事が忙しく

一週間寝顔しか見れない事も多々あっておばあちゃんが母代わりのような長男です

長い間一人っ子だったので次男ができ娘ができ 兄弟ができた事を喜んでくれました

次男や娘もいずれ成長して私達の元を巣立って行く時が来るのでしょう

それまでのあと何年かを大切に過ごしていかないといけないな〜と今日は実感

連休が明けたらまた日常の生活が待っています

日々の平凡ないろいろに感謝して また家事に子育てに仕事に頑張りたいと思います♪

明日は朝起きたら両親に電話しようと思う宮川でした(^-^)/
[PR]
by innocent-non | 2009-09-22 23:51 | プライベート
b0029627_0154096.jpg


今日は朝から新幹線の中でブログの記事を書いていたので

帰りの新幹線は着席と同時に小倉まで爆睡

レッスンはココロもカラダもリフレッシュされていたので

初級から細かい所にいちいちチェックが入りうるさかったよ〜(笑)

モデルってお洋服を美しく着て見せて販売促進につなげるのが仕事でしょ?

「立ってるだけで美しい」何度も言ってる言葉ですが

まずはそこがイケてないとお話にならない訳です

先日東京ガールズコレクションをテレビで見ていましたが

最近のモデルさん達 かなりウォーキングレッスンしてます

本番の会場の控え室にもウォーキングレッスンのスペースと講師が付いてたもんね

リズムにのって歩く姿もトップでのポージングもめっちゃカッコよかった!

道端三姉妹や山田優ちゃんや長谷潤や(ぐらいしかわからない・汗)

抜群のスタイルとウォーキングとダンスのようなポージングのカッコよさ…

プロってやっぱりこうでなくっちゃ!と思わせてくれるモノでした

スタイルがよくて顔がかわいくて ただそれだけだったコレクションが

モデル達に魅せる事を要求し始めたのです

今までと同じようなつもりでいたらあっという間にふるい落とされるよ

カッコいいポーズもエレガントなポーズも教えるけど身につけるのは自分

ジャケットの脱ぎ方やお洋服の見せ方も教えるけどやるのは自分なんです

レッスンというのはホントに日々の積み重ね

ジャケットは誰にでも脱げるけど

それをエレガントにカジュアルに脱ぐためには努力が必要

レッスンは自分を磨くための手段 レッスンを受ける事で自己満足していちゃダメ!

今日は今度の本番でステッキを持って歩くモデルがいて そのレッスンをしました

ステッキとパラソルには共通する見せ方があったり

いつ どこで どんなモノが自分にあたるかわからないのですから

当たってから慌ててレッスンしなくてもいいように

たくさんの引き出しを作って魅せられるようになって下さいね

そして 今日は

イノセントを卒業したメンズモデルが久しぶりのレッスンに来てくれました

上にアップした写真は芸能人がハンターに追いかけられる例の番組です(笑)

守秘義務があるので詳しくは書けませんがハンターとして出演して来たそうです♪

9月26日オンエアの真夜中のUSJ

皆さん見てあげて下さいね(^-^)/
[PR]
by innocent-non | 2009-09-19 00:15 | モデル

月曜日 次男がインフルエンザで学校から早退\xAD\xF4( ̄口 ̄)

病院で検査した所 キッドに陽性の反応は出なかったけど

発熱の仕方 症状を見ているとインフルエンザに間違いない!という先生の所見

本人は2日間8度越えの熱が出たモノのいたって元気で暇を持て余している様子

私達は家の中でマスク着用状態の完全防備

夏休みが始まってからというもの…

いえ 娘のテニス週5通いが始まってからというもの

毎日毎日時間に追われる せき立てられるような忙しい日々だった私

次男の風邪のおかげで久しぶりに家でゆっくりのんびり過ごしました

夏休みはボディバランスのレッスンも自分の加圧トレーニングも丸々休んでいたのですが

久しぶりに加圧に行ったらカラダ中がピキピキ メリメリ(-_-メ

最近の私は朝の掃除がテキパキできなくて 夕飯の用意も何となくしたくなくて

そんなだらしなさ?に自己嫌悪に陥り自分で自分がキライになっていました

気分がブルーな所に精神面でもいろいろ考える事があり頭の中で整理ができない

気が付けば人と話すのも面倒くさい カラダのメンテナンスも面倒くさい

何もかもが面倒くさい けど仕方ないからやってる

みたいな ちょっといけない図式が気付かぬうちに私の中で出来上がっていました

カラダが疲れると思考能力が低下して思うように行動できなくなる

行動力がなくなると自分の殻の中にこもってしまい後ろ向きな気持ちになる

後ろ向きな気持ちでいると 今までなら気にもならなかった小さな出来事が

ココロに重くのしかかってきて ますます後ろ向きな気持ちになって行く

なんだか最近そんなマイナスの連鎖に陥っている事に気付いた今週の私でした

久しぶりにゆっくり加圧に行ってボディトレーナーにカラダの調整をしてもらったら

頭の中でモヤモヤと感じていたココロの中の何かがスッキリ晴れました

ココロとカラダはつながっているし 忙しすぎるのは禁物ですね

ストレスが知らず知らずのうちに自分を制覇する前にメンテナンス

バストトップをつなく横のラインとカラダの中心(鼻筋)縦のラインが交差するあたり

ちょうどブラの真ん中のリボン飾りがあるあたりを

深く息を吐きながら指でゆっくりぐるぐるマッサージするように押してみて

何これ?と思うような重い痛みが出てきたら「気」が滞っているという事らしい

不調を訴えて病院に行っても検査の結果何もない「気のせいですよ」と言われる「気」

東洋医学でいう所の未病

自律神経失調症とかバランスが崩れるのは「気の滞り」から?と言われています

血流と同じように「気」の流れも大切ですね

さぁ 今日は今から大阪レッスン♪

ココロもカラダも元気になった事だし 今日もビシビシ行きますわよ〜(笑)
[PR]
by innocent-non | 2009-09-18 08:58 | プライベート
b0029627_243785.jpg


この数ヶ月娘のテニスの付き添いに明け暮れていた私ですが

今日は久しぶりに仕事で福岡に来られた知り合いに会いに天神に出かけました

大阪レッスンの帰りに京都に寄ってカラダ矯正のためのレッスンを受けている私

そこで知り合った東京のヘアメイクさん

(師匠のレッスンはいろんな所からレッスンを受けに来られてます)

初対面にして意気投合し福岡に来られたらお茶しましょうね!と約束をしていたら

早速その約束が実現する時がやってきました(^-^)/

空き時間を見計らって西鉄グランドホテルでお茶♪

東京を拠点に大阪・京都・福岡とセミナーやメイクレッスンに飛びまわっている素敵女史

最近のファッションやメイクやいろんな話にひとしきり盛り上がったあと

姿勢や歩き方の話になり 急遽彼女のお部屋で即席レッスンをする事になりました

ヘアーやメイクだけでなくトータルビューティーをめざしたいという彼女

そこにはもちろん立ち方や歩き方や立ち居振る舞いは必須です

ホテルの一室の狭いスペース 鏡が目の前にある訳ではないけれど

30分ほどのプチレッスンで 彼女の姿と心は覚醒しました

自分の弱点に気付き 弱点を克服するために必要な事と心構えを伝えてレッスン終了

イノセントでウォーキングを教えているのはモデルさんだけ

福岡でやってるボディバランスレッスンはボディメイクのストレッチがメイン

一般の女性にウォーキングをお教えする事は今はほとんどないのですが

今日はやはり一般の女性にもウォーキングをお教えする必要性を感じました

立つ というのはとても簡単な事ではありますが

きれいに立つ というのは…いろんな筋肉を使わないといけなくて

え〜っ こんなに難しいなんて思ってませんでした と感想を頂きました

いやいや…難しい訳ではないのですσ(^-^;)

本来はこうやって筋肉を使って立つのが自然な姿勢なんです

でも 腹筋が緩み お尻の筋肉が弱り 骨盤と股関節が歪む事で姿勢を崩す

そして そこから太ももがふくらはぎが…腰周りが下腹部が…

今日は彼女の立ち方 歩き方が作った彼女の体型を説明し

それを改善するためには何が必要かのアドバイスをしました

美意識の高い方なので カラダのメンテナンスは普段からやってらっしゃいます

なので 修正する箇所はそんなにたくさんではありませんでしたが

レッスン前とレッスン後でアンダーバストからウェストのラインが変わったのと

やはり下半身…

履いてらっしゃったピッタリのクロップドパンツが少しユルくなっていました

ご自分の感じてらっしゃったカラダのコンプレックスは

「太ったから仕方ないと思ってたけど違うんですね〜」

そうです

太ったからじゃなくて カラダの使い方を知らなかったから起こった事です…

私のスタイル維持の秘訣を教えて下さい とよく言われるのですが

43歳までは何も…カラダのメンテナンスなんて何もしていませんでした

ただひたすらモデル達にウォーキングを教え 一緒に歩いていただけ

食生活のコントロールもした事がないし 食べたいモノを食べたい時に食べていました

この数年 体力維持のためメンテナンスはいろいろ始めましたが

私のスタイル維持の秘訣はウォーキングだったと思います

たった30分のレッスンでカラダのラインが変わるなんて嘘みたいな話ですが

先日のプライベートレッスンでの経験もそう…

私のボディトレーナーが常々言っている

骨格が本来あるべき所にあれば 体型が崩れる事はない という理論と一緒

カラダってホントに不思議で神秘的で奥が深くて面白い!

もっとお勉強をしてカラダのボディメイクを皆に教えてあげられるようになりたい♪

カラダの不思議レッスン いろいろ考えて行きたいと思います(^-^)/
[PR]
by innocent-non | 2009-09-13 02:04 | カラダの秘密
b0029627_21562122.jpg

b0029627_21562147.jpg


木曜日なのに大阪レッスン?

そうなんです…

今月はスタジオがうまく取れなくて

なかなか日程が決められず

いつもと違う曜日になったら この通り

ついでに風邪ひきさんも手伝って当日来れなくなった子もいて

広いスタジオにレッスン生がぽつん ぽつん

経費はなんとか捻出できたものの

あたくし 本日はほぼタダ働きとなりました

(笑い事ではないけれど笑うしかないわよね おほほ・汗)

日程を知らせる事ができたのが8月の末だったので

モデル達もスケジュール調整できなくて

今回は私の準備不足という事で皆さんごめんなさい

いつものスタジオはたくさんのモデル達に詰め込みレッスン…

手抜きなレッスンはしていないけれど

今日くらいの人数がホントは理想だな〜というのが私の本音



レッスン終了後はオフィスナツキの南月ちゃんと数年ぶりのデート

神戸のイベントをたくさん頑張ってる彼女は同じ事務所の元モデル仲間

仕事の話からプライベートな話まで花が咲き あっという間に帰る時間になりました

神戸ファッションウィーク♪

たくさんのイベントがこれから神戸の街を盛り上げます

たくさんのモデル達をオーディションし使っている彼女に

今のモデルに求めるモノは何?と聞いてみました

返って来た言葉は「頭が切れる事」…

ステージの上で何が必要かを的確に判断しそれを行動に移せる事だと

最近の子はここまで説明してもわからんか?!という子が多いんですって

1から10まで説明して2しか理解できない子より

1つ説明したら10を理解する子の方が使いやすいに決まってる…

昔のモデルは頭がキレたよね♪自分達で自画自賛(^-^)/

最近 ショーの導線(演出)はどんどん複雑になっているし

賢くなければ使えない

ステージの空気や雰囲気を把握した上でウォーキングができるモデル達を育てなきゃ♪

南月ちゃんとの女史トークはレッスン内容を考える上で大いに役立ちました


来週の金曜日も大阪レッスンです

来週は皆 来てね〜!
[PR]
by innocent-non | 2009-09-10 21:56 | モデル
b0029627_12111756.jpg


細かいプリーツがたっぷりのキレイで贅沢なフレアースカートです

分量感を見せるためステージでターンしている所を捉えたショット♪

前回レッスンで話した「どこで見せるのか…」を考えたステージトップでのターンです

ふんわりしたフレアーならではの雰囲気を出すために柔らかく優しくターンしています

どこから撮られてもキレイでなければならない と指令があったにも関わらず

足元がちょっとキレイでなくてごめんなさい!と反省の昔懐かしい写真です

ストレートを歩くモデルがターンをしてフラッとよろけるのってどうよ?!

今回のレッスンでまっすぐにターンができない子が多い事にビックリ(>_<)

フルターンなんかレッスンする必要ないですよ 宮川さん

と 某大手モデル事務所でレッスンをしている講師から数年前に言われた言葉

確かに数年前まではストレートに歩いてターンもせず帰るショーが主流だったかも…

笑わないのが当たり前で 洋服も見せず 主張もせず ノーポーズでただ歩くだけ

プロがプロである必要のない時代の始まり

背が高くてスタイルがよくて雰囲気があればそれだけでステージに立てる

そんな時代がプロとして必要な事ができないモデルを作ってしまったのでしょう

小さい頃から親にカメラを向けられ撮られる事が当たり前で抵抗のない今の世代

流行のヘアーもメイクもファッションも溢れんばかりの情報がいっぱい

お金なんてもらえなくてもテレビや雑誌に出られたらいい…

そんな女の子達がわんさか出て来たこのご時世

プロというだけで歩けない ターンもできない お洋服も見せられない

プロとは名ばかりの子達に誰がお金を出してまでお仕事を出してくれるのでしょう

プロならプロとしての何かを身につけているのが当たり前…

フルターンが普通にキレイにできるのは当たり前

普通にフルターンができたうえで テンポを変えたりタイミングを変えたり…

ウォーキングのバリエーションと同じく ターンにもバリエーションがあります

ステージでの見せ方も時代によって流行があると思います

最近の演出は「好きに歩いていいよ」と言われるらしいけど…

「好きに歩いていい」というのは何もしないでいいという事ではなく

コースとお洋服を見て何が必要か自分で考えろって事だと思うけど…

下手に指示を出してでぎこちない歩きをされるよりは

できる範囲で歩かせた方がマシ と演出家は思っていると私は判断します

最近流行りのフレアーラインをキレイに見せるにはターンは必須

昔のようにダブルターントリプルターンは必要ないにしても

チラッと見せるテクニックの一つとしてフルターンくらいは普通にできるようにならなくちゃ

ブライダルでのターンはドレスの重みにバランスを崩さないようにしないといけないし

できない!のではなくできるようにならなくちゃ


最近のショーのオーディションのエントリーはホントにすごくて

エントリーナンバーが百番代を超える事も多々あります

必要な事は見た目の美しさとスタイルのバランス(これはモデルとして当たり前)

たくさんの中にいながら目をひくオーラ

その上で今自分が着ている洋服 もしくは与えられた衣装をどれだけ理解し

オーディションの中で歩かされる1ウォーク2ウォークの中表現できるか…

時代の波 という流れを理解する事も必要だし

コレクションに必要なモノ オートクチュールに必要なモノ プレタに必要なモノ

を理解して使い分けられるようになるのがプロですよね

今年の秋冬は80年代のファッションが形を少し変えて出て来ています

ファッション雑誌を見ていると私達の時代に流行った懐かしい雰囲気がいっぱい

あの頃はバブル全盛期で20万以上のお洋服が飛ぶように売れました

あちこちでファッションショーが行われ受注会で大入り袋が出る事も…

今は悲しいかな時代が悪く

お洋服が売れなくてアパレルメーカーも小売店も百貨店もアップアップ(>_<)

そんな中 ファッションショーをするからにはいいモデルを使いたい

百人以上のたくさんのモデル達の中からセレクトされるためには

資質と相当な努力が必要です

大変な時代になったモノです

モデル達頑張れ〜!!
[PR]
by innocent-non | 2009-09-05 12:11 | モデル