モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:プライベート( 15 )

b0029627_2351557.jpg

b0029627_2351528.jpg

b0029627_2351515.jpg


「シルバーウィーク」と呼ばれる5連休 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

我が家ではこの連休を利用して京都にいる長男が初めて福岡にやって来ました

何度となく誘っては「そのうち行くわ」というつれない返事(-_-メ

そのうちっていつやねん! とパパに突っ込まれ

福岡に越して来て3年半目にしてやっと今回来てくれました

連休中は次男が全日程テニスの試合が詰まっていたので遠出はできませんでしたが 

モツ鍋を食べに行ったり阿蘇山にドライブに行ったりと九州を楽しみました

上にアップした写真は阿蘇山の火口と熊本名物タイピーエンと濃厚な豚骨ラーメン

タイピーエンは麺が春雨で具とスープはチャンポンに似た感じでどちらも美味しかった♪

阿蘇山には何度か足を運んでいますが火山ガスの影響でいつも道路が封鎖していました

運よく火口にまでたどり着いたのは今回が初めて

阿蘇山頂周辺は火山ガスの状況によって大きく規制が引かれていて

第一次規制ラインからは喘息や気管支炎疾患・心臓疾患・体調不良の人は立ち入り禁止

駐車場に車を置いて火口に近付くと硫黄の匂いがしてきました

阿蘇山には7つの火口があるそうですが この日見たのは写真の第一火口

この火口が一番大きな火口で周りの岩は断層のように見えます

そしてエメラルドグリーンのお風呂のような火口…

おどろおどろしいイメージを持っていた私には意外なキレイな風景に見えました

連休の大渋滞で阿蘇山頂上に到着するまで時間はかかりましたが

頑張って来た甲斐がありました(私は後ろで爆睡していましたが・笑)

楽しみにしていた4日間はあっという間に過ぎ

今日長男は京都に帰って行きました

新幹線に乗った長男をホームで見送ったあと一抹の寂しさを感じた私

ふと娘を見たら目を真っ赤にしてウルウル…

何?あやちゃん泣いてんの〜?

って驚いた瞬間 私の目からもポロポロっと涙が…

娘は長男とはずいぶん年が離れているので

大切に可愛がってもらっていたから 寂しさもひとしおだったのでしょう

子供達が小さい間は家族が一緒にいるのは当たり前の事だと思っていましたが

成長と共に家族の形は変わり 二度と時間は戻らない…

そのうち長男も結婚をして自分の家族を作って行くのでしょう

私達もそうやって親元を離れ 今ここに存在しているのですよね

京都に帰宅した長男から「やっぱり家族っていいですね」とメールが来て また涙

長男が小さい頃は私もまだモデルの現役で 毎日毎日仕事が忙しく

一週間寝顔しか見れない事も多々あっておばあちゃんが母代わりのような長男です

長い間一人っ子だったので次男ができ娘ができ 兄弟ができた事を喜んでくれました

次男や娘もいずれ成長して私達の元を巣立って行く時が来るのでしょう

それまでのあと何年かを大切に過ごしていかないといけないな〜と今日は実感

連休が明けたらまた日常の生活が待っています

日々の平凡ないろいろに感謝して また家事に子育てに仕事に頑張りたいと思います♪

明日は朝起きたら両親に電話しようと思う宮川でした(^-^)/
[PR]
by innocent-non | 2009-09-22 23:51 | プライベート

月曜日 次男がインフルエンザで学校から早退\xAD\xF4( ̄口 ̄)

病院で検査した所 キッドに陽性の反応は出なかったけど

発熱の仕方 症状を見ているとインフルエンザに間違いない!という先生の所見

本人は2日間8度越えの熱が出たモノのいたって元気で暇を持て余している様子

私達は家の中でマスク着用状態の完全防備

夏休みが始まってからというもの…

いえ 娘のテニス週5通いが始まってからというもの

毎日毎日時間に追われる せき立てられるような忙しい日々だった私

次男の風邪のおかげで久しぶりに家でゆっくりのんびり過ごしました

夏休みはボディバランスのレッスンも自分の加圧トレーニングも丸々休んでいたのですが

久しぶりに加圧に行ったらカラダ中がピキピキ メリメリ(-_-メ

最近の私は朝の掃除がテキパキできなくて 夕飯の用意も何となくしたくなくて

そんなだらしなさ?に自己嫌悪に陥り自分で自分がキライになっていました

気分がブルーな所に精神面でもいろいろ考える事があり頭の中で整理ができない

気が付けば人と話すのも面倒くさい カラダのメンテナンスも面倒くさい

何もかもが面倒くさい けど仕方ないからやってる

みたいな ちょっといけない図式が気付かぬうちに私の中で出来上がっていました

カラダが疲れると思考能力が低下して思うように行動できなくなる

行動力がなくなると自分の殻の中にこもってしまい後ろ向きな気持ちになる

後ろ向きな気持ちでいると 今までなら気にもならなかった小さな出来事が

ココロに重くのしかかってきて ますます後ろ向きな気持ちになって行く

なんだか最近そんなマイナスの連鎖に陥っている事に気付いた今週の私でした

久しぶりにゆっくり加圧に行ってボディトレーナーにカラダの調整をしてもらったら

頭の中でモヤモヤと感じていたココロの中の何かがスッキリ晴れました

ココロとカラダはつながっているし 忙しすぎるのは禁物ですね

ストレスが知らず知らずのうちに自分を制覇する前にメンテナンス

バストトップをつなく横のラインとカラダの中心(鼻筋)縦のラインが交差するあたり

ちょうどブラの真ん中のリボン飾りがあるあたりを

深く息を吐きながら指でゆっくりぐるぐるマッサージするように押してみて

何これ?と思うような重い痛みが出てきたら「気」が滞っているという事らしい

不調を訴えて病院に行っても検査の結果何もない「気のせいですよ」と言われる「気」

東洋医学でいう所の未病

自律神経失調症とかバランスが崩れるのは「気の滞り」から?と言われています

血流と同じように「気」の流れも大切ですね

さぁ 今日は今から大阪レッスン♪

ココロもカラダも元気になった事だし 今日もビシビシ行きますわよ〜(笑)
[PR]
by innocent-non | 2009-09-18 08:58 | プライベート

雲仙普賢岳♪ 8・22

b0029627_13575766.jpg

b0029627_13575762.jpg

b0029627_13575796.jpg


夏休みといえば頭の痛い子供達の山盛りの宿題達(>_<)

なかでも自由研究は親のための宿題?みたいな…

毎年 毎年最後まで手付かずで残ってしまってどうする〜?とドキドキ

長男から数えるといったいいくつの作品を手伝ったでしょう!

でも そんな夏休みの自由研究もついに今年が最後です(嬉しいやら寂しいやら)

夏休みに入ってすぐ京都の両親が遊びに来てくれた時

長崎の温泉帰りによった「雲仙災害記念館がまだすドーム」

普賢岳の大噴火の時に起こった様々な出来事や爪跡を残した資料館で

夏休みの課題は火山について調べる事が決まりました

平成2年11月 雲仙火山は198年ぶりに噴火を始めました

当時ワイドショーではこの普賢岳の様子が次々に伝えられ

火砕流や土石流の映像は皆さんの記憶にも残っているのではないでしょうか…

そして定点と言われた場所で報道陣や村の人達が火砕流に巻き込まれ

43人という死者を出した自然の脅威…

娘と一緒に火山について調べるうちに 当時の事をいろいろ思い出しました

そして 今日はもう一度娘のために日帰りで普賢岳へ…

お昼ご飯を食べに入ったのは島原の名物「具雑煮」で有名なお店

3枚目の写真が「具雑煮」です♪

お餅の他にたくさんの野菜・かまぼこ・ちくわ・高野豆腐・穴子等が入ってます

島原の乱で天草四郎が戦いの前に兵士に食べさせたのが発祥だとか…

この具雑煮めっちゃ美味しかったんですけどね

出てくるまでにすご〜い時間がかかりました(T_T)

その間にお店の大将がいろんな話をしてくれました

火砕流は噴火が終息するまでの間に約950回あった事

火砕流はまず空から小さな小石がバラバラ降って来た事

火砕流の中には稲光があちこちに走っていた事

火山灰はすぐに降り積もりワイパー程度では落ちなかった事

定点での犠牲者はホントは44名になるはずだったが

たまたまその日虹が出て別の場所に撮影に行って助かったカメラマンがいた事等々

2枚目の写真は普賢岳が最初に噴煙を上げた時に飛び散った溶岩だとか

そして天草四郎の名字はますださんだという話まで…σ(^-^;)

資料館ではわからない話が聞けてためになりました♪

いなり寿司のおまけまで頂いて「江戸新」のお父さんありがとうございました(^-^)/

平成2年11月から平成8年6月終息宣言までの約5年半に及んだ噴火活動

13年たった今島原の街は復興していましたが

普賢岳には平成新山という新たな盛り上がりができ山の周囲が一変しました

火砕流が流れた場所にはポツリポツリと木が生えていましたが

山の姿に戻るまではまだまだ時間がかかりそうです



さあ…夏休みも終了までのカウントダウンが始まりました!

あともう少し…もう少し〜(笑)
[PR]
by innocent-non | 2009-08-23 13:57 | プライベート

暑苦しい?!


娘のテニススクールのコーチ達が順番に夏休みを取っているらしく

今日のコーチは次男が教えてもらっている選抜チームの鬼コーチ

娘のいる強化チームにはコーチが3人 曜日で順番にレッスンします

強化のコーチの厳しさに最初は驚いていた娘も今では慣れて緊張感が…σ(^-^;)

さてさて選抜チームの鬼コーチの厳しさやいかに…

いつもレッスンは最初からコートサイドに座って見ているのですが

今日はしょっぱなから飛ばしています

おら〜 お前ら 足動かせ〜!

注意されてんのに足動かせへんのはなんでや〜!

こら〜 ボーっと見てんな〜!

お前ら何しにここに来てんねん うまくなるためやろ

そのうちうまくなると思ってやってたらあかんぞー

今 今日 このレッスンでうまくなってやると思って動け〜走れ〜!

お前らやる気あんのか〜っ

誰のためにレッスンしてんねん 自分のためやろーっ

(注)コーチはここまで関西弁ではしゃべってません(笑)

もうね〜 私こんなレッスンだ〜い好きっ♪

ウキウキしながら見ていたらあっという間のレッスンでした

右に左に走らされてヘロヘロになって帰ってきた娘に

「Eコーチのレッスンどうやった?めっちゃ熱いな」と言ったら

「熱すぎて暑苦しいわ…」:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

娘の口からそんな言葉が返ってくるとは思わなかったので

目が点 思わず返す言葉がみつかりませんでした(笑)

「でもEコーチに教えてもらったらうまくなれそうな気がする」って…

そうよね〜!見ているだけでそう思うわ〜!!

コーチもたくさんいて いろんなレッスンの仕方がありますが

そう そうなの そうなのよ〜!

テニスを知らない私でさえ 見ていてイライラするジレンマを見事に解消

すばらしい!

的確な指示を出す

私も自分のレッスンで心がけてる事ですが

それができるのとできないのとではこれからの成長が大きく左右される

今日は鬼コーチのレッスンから学ぶ事のあった有意義な1日でした
[PR]
by innocent-non | 2009-08-19 02:48 | プライベート

ため息が… 8・17


ユルユルのお家でぐうたらのお盆休みがやっと終わった

主婦の仕事は休みの日の方が大変で…

朝から晩までいつもご飯の事ばかり考えてた気がする〜(>_<)

朝 部屋をキレイに掃除しても夕飯が終わる頃には散らかり放題

新聞やマンガやお菓子の包み紙から靴下まで

あっちにポイ こっちにポイ(T_T) なんでやねんっ(怒)

夏休みが終わるまでまだあと2週間ほどあるよ…

1人の静かな朝よ 早く戻ってこ〜い!
[PR]
by innocent-non | 2009-08-18 01:52 | プライベート

京都の夜♪ 8・10

b0029627_163410.jpg


明日のレッスンを前に今日は私1人で京都入り♪

ホントはお盆休みに家族皆で帰省の予定でしたが

家族単位で移動すると交通費は約10万円

夏休み前半にイベントを終えた我が家は今回の帰省を泣く泣くあきらめました

私はどうしても師匠のボディバランスレッスンを受けたかったので

パパにお願いをして京都に1人やって参りました

京都駅から地下鉄に乗って四条駅で降りると

そこは京都に住んでいた頃 桂のレッスン場に行くために通い慣れた場所

このまま阪急電車に乗り換えて桂に行くかのような錯覚に一瞬…

懐かしさとちょっぴりの寂しさがこみ上げて来ました(>_<)

大阪にはしょっちゅう来ているけれど ゆっくりする暇もなくトンボ帰り

今日は師匠のレッスンを終えたあと 久しぶりに京都の街をぶらぶらしました

そして 実家に帰って両親と夕飯を食べたあとは

いつも京都に帰ったら同窓会を企画してくれる幼なじみとお茶♪

お盆休みとお正月にはいつ帰って来る?と連絡をくれて

いつまでもそんな風に仲良くいられる事に感謝です

北山までドライブをして入ったカフェは若者でいっぱい

なんだか場違い?!私達σ(^-^;)みたいな…

でも私達にもこんな時代があったわよね〜

いつの間にこんな年になってしまったのでしょう?!

子育てと仕事で追いかけられるように生きてきた私達

そろそろ子育ても一段落

これからはまた違った人生が始まるよね…

なんて しみじみ語り合った京都の夜でした
[PR]
by innocent-non | 2009-08-11 01:06 | プライベート

クラフト♪ 8・8

b0029627_10174083.jpg


梅雨があけた♪と喜んだのも束の間

あまりの暑さにめまいがしそうな毎日です

皆さま 夏バテは大丈夫ですか?

この夏は娘との濃ゆ〜い時間を共有している私

クラフトというダンボール素材でできたヒモでコースターを作っています

コゲ茶色に爽やかなミントブルーをアクセントに2枚

反対にミントブルーをベースでコゲ茶色をアクセントにして2枚

なかなかの出来上がりに二人で喜んでおります!

このクラフト 材料費\130也

作成し始めた時は 説明を聞いても難しくて…チンプンカンプン

ん〜?と思う事がたくさんでしたが

慣れてきたらめっちゃ楽しい〜!

でも 編み方をしっかり覚える頃には出来上がり?σ(^-^;)

やりだしたらとことん頑張りたい性格の私は

小銭入れやバッグも作りたい!…という衝動にかられています
[PR]
by innocent-non | 2009-08-09 10:17 | プライベート

変なオバサン♪ 8・2


沖縄で今年は何年ぶりかに海に入りました

もちろんガッツリ泳いだ訳ではなく

プカプカ浮き輪に乗って浮かんでただけ なんですけどねσ(^-^;)

去年まで痩せすぎて虚弱体質だった私 海なんか入ったらあとが大変

子供達が小さい間 海水浴はパパにお任せ だったのですが

娘の「ママに沖縄のお魚を見せてあげたい!」という熱烈なコールに

焼けるのイヤやし 水に濡れて砂でドロドロになるのイヤやし

と 必死に抵抗したのですが…

加圧のおかげで筋肉と体力のついた私

全員の冷たい視線に耐えきれず うーっ わかった!わかった入る!

と 開き直りとあきらめの海水浴と相成りました

沖縄の紫外線恐るべし!

UVカット加工の長袖のスウェットのような水着を購入

海用のサンバイザーにサングラスに日焼け止めにと準備は万端

「かぁさん 足ながっ!」と次男におだてられ(水着マジック・おほほ~笑)

とーぜんでしょっ モデルたるもの常に美しくよ とか何とか言いたい放題

半ばあきれ顔のパパと子供達と共にビーチにレッツ ゴー♪

子供達はビーチに着くなり海に…

私はしばらくパラソルの下でぼんやりしていましたが暑いのナンのって…

ちょうど娘が呼びに来てくれたので 娘に手を引かれ恐る恐る海へ

しばらく波打ち際で水に浸かって遊んでいましたが

もっと沖に行こうと娘に言われるがまま少しずつ深い所へ

腰から胸元あたりまでの深さになったあたりから砂地に藻のようなモノが密集

下をじ~っと見ていたら黒い物体が足元に…

あやちゃん これ何?と目を凝らして見ていたら

ナマコやで!と冷静な娘の一言∑( ̄口 ̄)

ぎゃ~っ ナマコ踏むーっ!!踏むーっ!!

真っ黒なまるで○んこのような物体…

これ踏んだらどうすんの~( ̄□ ̄;)!!

もう全身トリハダ状態 慌てて波打ち際まで戻りました

あんなナマコを見たら もう怖くて沖の方なんか行きたくありません(>_<)

次男と娘が大きな浮き輪に乗せてくれて(お尻を輪の中に入れて手足出してます)

浮かんで沖の方まで(と言ってもさっきの胸元あたり)連れて行ってくれました

「ママ 女王さまみたいやな」娘の一言におもわず苦笑した私

母としてこんな事ではいけませんわね(笑)

今度は娘を女王さまにしてナマコの位置を教えてもらいながら泳いで行きました

私 泳ぐのは平気なんです ナマコにもちょっと慣れました

でも 久しぶりに泳ぐので やっぱり体力がなかったのと

足が着かない所まで来ると恐怖が先にたって怖くてもうダメ(T_T)

結局 波打ち際で浮き輪に乗ってプカプカと浮いてる時間が長かったです

久しぶりの海の中は地球に抱かれているような不思議な感覚…

私的には気持ちよかったと大満足なのですが

めっちゃ泳げそうな格好をして3歳児みたいな遊び方をしていた私は変なオバサン

パパと娘は少し沖の方まで魚を見に行ってましたが私はダウン

結局は真っ黒なナマコを見ただけに終わってしまいましたとさ(爆)

子供達が大きくなってくると遊び方も変わってきて

たのもしくなってきた子供達を嬉しく思うと共に一抹の寂しさも…

そして夏休みのお楽しみが終わってしまいました(>_<)

ずーっと沖縄にいたかったな~


また明日から現実の毎日です

とりあえずは洗濯物の山との戦いを頑張ります!
[PR]
by innocent-non | 2009-08-03 02:01 | プライベート

青空♪ 8・1

b0029627_22291395.jpg



来年の夏はまた受験態勢に入る次男のため

今年の夏は良い思い出をと

パパが沖縄に連れて来てくれました

那覇市内から車で約1時間恩納村にあるリザンシーパークホテル谷茶ベイホテル

沖縄最大級558室が昨日今日と満室御礼

ホテルの裏がすぐにビーチで小さな子供連れに優しい施設がいっぱい

子供用の便座や踏み台やあれこれと考えてあります

もううちの子供達には関係ないけれどファミリーで利用しやすいホテルです

福岡の明けない梅雨の曇り空から 一転して真っ青な青空

暑いです(>_<)

暑すぎて死にそうです

最近太陽光にさらされてなかったので

いきなりの沖縄はカラダにこたえました
[PR]
by innocent-non | 2009-08-01 22:29 | プライベート
b0029627_18582395.jpg


今日は朝8時過ぎからまたもやテニスコートです

次男のシングルス準決勝戦と娘のテニス合宿

この夏もベスト4に残ってくれた次男ですが

今回は6-4で決勝戦に及ばず敗退(>_<)

3位決定戦は行われず 準決勝に進出した時点で3位は決定です

シングルス ダブルス共にベスト4に残った4組のうちの3組は

福岡の強豪校のA私立高校…

コートは4面あり設備も整い バリバリのテニス経験者の顧問がいて

レギュラーチームは練習用のペアと共に近くのテニスクラブに面貸しをしてもらい

2人で1面を丸々使えるという贅沢な練習

クラブ専用のスクールバスもあり 試合が終わる度にコーチからダメ出しが…

かたや うちの息子の学校は草ぼうぼうにでこぼこのテニスコートが1面

38名の部員がひしめき合って練習し(どんな練習をしてるんでしょ~?) 

顧問はテニスの経験もなく試合にももちろん付いては来ない名ばかりの顧問

個人懇談会に行く度にクラブ活動もいいですがもう少し勉強にも力を入れないと

と毎回担任の先生からダメ出しをされる始末Y(>_<、)Y

公立だから仕方ないけど学校がクラブ活動にあまり力を入れてないんですよね

そんな大きな環境の違いの中

約380名の中からベスト4に残れただけでも奇跡に近い

今日は次男を思いっきり誉めてあげたいと思います

次男よ あんたはエライ!(爆)




そして娘は今日から一泊二日でテニス合宿

娘のスクールは次男の試合会場のテニススクールなので今日は午前中に私はフリー

午後からは美容室と加圧とボディケアの予約を入れています

今日は久しぶりに全ての家事 育児から解放されて

自分のための時間を有意義に使いたいと思います♪
[PR]
by innocent-non | 2009-07-29 18:58 | プライベート