モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー

2008年 01月 06日 ( 1 )

b0029627_3333730.jpg

b0029627_3333735.jpg

b0029627_3333767.jpg

b0029627_3333742.jpg


年をとるのは悲しい事だな…

と 最近よく思います

いきなり何を言い出すの? と思いました?

ホントにねσ(^-^;)書いてる自分もそう思います…

老いは誰にでもどんなえらい人にも平等にやってきます

街でふとウィンドウに映る自分の姿に愕然とする時

ホント年をとるというのは悲しい事だなとシミジミ思う

何回も言うな~!(笑)

ただ年の重ね方生き方で見た目は大きく変わると思うのです

福岡に来て自分を知るという事がどんなに大切な事か感じました

ボディバランスレッスンを始めてから感じる健康の大切さ

生活習慣から知らず知らずに起こっている小さなトラブルが

積み重なって大きな病気や肥満につながっていく事

自分のカラダに今何が起こっているのかを知らない

知ろうとしない 知る機会がない方がたくさんいらっしゃる

自分を知る!体編については今度ゆっくり書きたいと思いますが

今日は自分を知る!見た目バージョンお洋服編!


はぁ~┐(´ー`)┌本題にたどり着くまで長かった


若い時って若さでいろんなモノを着こなせます

モデルという職業柄何でも雰囲気で着こなせないとダメでした

私は黒が大好きだったのでクローゼットの中はカラスのよう

でも最近黒を着た自分がお洋服に負けてる?とイヤになった話は

私のブログを見て下さっている方には散々聞いて頂いた話

人は持って生まれた肌や目の色で似合う色似合わない色がある

パーソナルカラーを知って始めて知った事です

好きな色と似合う色は違っていて

似合う色を着た時は顔色が華やぎ

似合わない色を着た時は顔色が沈む

好きだから似合うと思っていた色が

実は自分には似合わない色だったら

それは見た目にすごく損をしてる事になりますよね?

私はパーソナルカラーで見るとオータムというタイプ

秋を彩る色 茶色やカーキや黄みがかった暖色系が似合う色

それまでは全く興味のなかったオレンジが今やマイブーム

カラーの先生に付き合ってもらい見つけたオレンジのカーデ

そのショップで私の目には止まらなかったお洋服でしたが

このカーデを着た私は顔色もよく若々しくかわいく見えました

自分で言うなって感じですがσ(^-^;)

2番目の写真はベージュと茶色の組み合わせ

これも私に似合う色なんですが

次の写真でオレンジのストールを組み合わせると

もっと華やかなイメージになります

そして最後の写真は少しダークになりますが

オフホワイトにグレーのニット茶色のスカートにストールです

今までのノワールなイメージの私からは想像つかないお洋服達

これも自分を知る事で少しでも若々しくいるテクニックの一つ

今日は何だか自分でも思わない方向に話がいってしまいました

いろんな事に興味を持ちいつまでも若々しい私でいたい♪

イノセントのレッスン生達に頑張れ頑張れというだけではなく

私も負けないように(笑)頑張りたいと思います(^-^)/
[PR]
by innocent-non | 2008-01-06 03:33