モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー

2006年 05月 06日 ( 2 )

エトセトラ3   5・6

b0029627_235637.jpg

北九州 門司港レトロタウン
私がモデルを始めたばかりの頃
神戸からの手紙という雑誌がSAVYに変わる時
神戸から1泊2日でフェリーでの船旅門司港へ
というお仕事に行きました

夕方神戸を出発し 夜にファッションショーとパーティ 翌朝門司港に到着
という 今から思えばバブリーな企画
揺れる船内でのリハーサルにヘアーメイク
船酔いで気分の悪くなった事を思い出しました
b0029627_235623.jpg

b0029627_23564.jpg

お昼ごはん 何を食べるか相談中
港に船を停泊させて営業しているバーベキュー&ハンバーグのお店
ユラユラ揺れる船内の雰囲気に怖くなってしまった娘
お外に出たいと泣き出した

実はそのユラユラに冷や汗だった私
娘と2人 外のベンチで頂くことになりました(涙)
海風に吹かれながらさぶ~い!

ユラユラなんか全然平気な○子さん
ハンバーグ美味しかったわよ~ とご機嫌でした

その後
下関へとドライブをして関門トンネル 関門海峡を通り
ふく茶漬け(茶漬けですから~!)を買って帰ってきました


私達がゴールデンウイークで遊びほうけている頃
うちの子とsen-se月乃ちゃんのレッスン生はお仕事に励んでいました(ごめんね~)

神戸市主催 某メーカーさんのファッションショー!
2人共美しくお化粧をしてもらい
益々美しくなっていました!

なんだか2人似てません? 全くの他人ですが・・・
b0029627_235620.jpg

[PR]
by innocent-non | 2006-05-06 02:03

エトセトラ2  5・4

某モデルクラブオーナー○子さん(しつこいって?)達と長崎まで足を伸ばしてみました
できれば温泉に入ってお泊りしたかったのですが
やはりゴールデンウイーク ○子さんが来る日程が出た時には
宿泊はどこもあいていませんでした(><)
b0029627_155974.jpg

長崎駅前に到着して さあどうする?
まずは長崎ちゃんぽん 皿うどんよねー
ということでいって参りました
長崎駅前商店街 飛龍園
b0029627_155936.jpg

写真のようにお店の前に でっか~い皿うどんのサンプルが並んでいます
私達の前に5組くらいのお客さんが並んでいて
美味しいのかな~?と期待に胸膨らませて待っていました
私達の前のお客さんが続々と案内されて入っていきます
次やね~(^^)と話していると 突然ドアがあき 
しばらく時間かかりそうなので時間潰されてからいらっしゃった方がいいですよ! とお姉さん

は??あ・そうですか でも・・・待ってます
だって後ろにもう行列並んでるし と言うと お姉さん
でも時間かかりますよ となんだか迷惑そう
不機嫌な顔をしてドアをバタン!!

作るのに時間かかるん?
今たくさん入って行ったからね~
どうする~?

と話していたらお客さんが店から出て来た!

・・・ ちょっと さっき時間かかるって言ったよね?(怒!!)
 
店内にすぐ案内され さっきのお姉さんを見ていると
もう めっちゃ嫌そうに仕事してる
お客さんが入って来る事が嫌なんですよー
もう来てくれなくていいんですよー って~態度!

皿うどんとちゃんぽんを注文している間に続々と前のお客さんは出て行き
私達のあと5組ほどを通したあと 営業終了の札を持ってお姉さんは外に・・・
ちょっとあーた!!あーたの言うとおり 時間潰してたら
私達 門前払いじゃございませんか!!
いったいどういうつもりなの~!?
こういうのを殿さま商売っていうんですか?もうビックリしてしまいました・・・

お味の方は ふつーです ええ おおいに ふつー
気持ちよく食べさせて頂けたら美味しく感じたかも知れませんが
並ぶほどのことないやん!でございますっ!!
b0029627_155959.jpg

皆で散々あのお姉さんの話で盛り上がった後
長崎グラバー園に到着
鎖国の時代 西洋への唯一の窓口になっていた長崎
開国と同時にスコットランドからやって来たトーマス・ブレーク・グラマーの邸宅
神戸の異人館あたりのようなものですね
キレイな庭園や異国情緒あふれる邸宅からは
長崎の街を一望することができました
長崎居留地・・・穏やかな海と坂の街 でした
b0029627_155984.jpg

はい そしてこれは長崎のお祭り 長崎くんち で走る(?)龍です
白い龍と緑の龍が並んで展示されていましたが
この龍体は実際にお祭りに使われる龍だそうです
すごくキレイで迫力があったのでアップしました
b0029627_155931.jpg


そして最後は長崎平和公園
原爆でたくさんの人々の命を失った長崎

この公園を歩きながら
もう2度とそんな不幸な戦争が起こりませんように と願い
子供達と 今の自分達の平和な生活について
いろいろ語りながら 帰途につきました
[PR]
by innocent-non | 2006-05-06 01:55