モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー

2005年 05月 25日 ( 2 )

今月から本格的にバレエのレッスンに復帰しました

習い始めたばかりなのに しばらくお休みしちゃうと
身体がいろいろを忘れてしまいそう・・・
今月3回目のレッスンなので なんとか身体が付いてくるようになった

バレエの1ポジション2ポジション 5ポジションまでを
いろんな形でストレッチ
身体中の筋肉を伸ばして締めて・・・
もう参りました!!って感じ

バレリーナが格闘を憶えたら世界最強になる とか
バレリーナには無駄な贅肉が一切ない とか
いろいろ聞くけれどどれも納得かも~

モデルのレッスンでいろいろやっているので
上半身の安定と足の運びはなんとかクリアー

でも足の裏の筋が固く膝が伸びない~ 痛い~
膝を伸ばしてまっすぐ座ると骨盤が後ろに逃げて
きっちりすわれないのがくやしい!!

毎晩根気よくストレッチをするしかないらしい・・・

私の身体はとても素直で
効果は結構すぐに現れてくれる
プロテインで増量しバレエのストレッチのおかげで
ウエストにくびれができ(まだびみょーに少し!だけど)
ジーンズをはいた時のヒップラインがすっきりし
うれしい効果がいっぱい!!

次回のレッスンからバレエのストレッチも取り入れて
しなやかな筋肉 しなやかな身体作りをモデル達にも教えてあげよう

最近の若い子達の筋肉はほんとにユルユルで
だらしない身体 という表現がぴったり

ゆっくりゆっくり身体を動かし汗もいっぱいかくので
ダイエットの効果も期待できるよ
皆 楽しみにしていてね~
[PR]
by innocent-non | 2005-05-25 20:48
今日は第4火曜日なのでレッスンはお休み
なんだか気持ちが桂に向かっている・・・
レッスンがないとなんだか拍子抜けして寂しい

今日は小学校の体育館
6年生のかがやき(地域との交流などの授業)で 
狂言を鑑賞する会が行われ 保護者の見学OKだったので
近くのお友達と鑑賞に行って参りました

狂言なんて 名前は聞いた事があるけれど なんだかむずかしそう・・・
小学生の子供が見て楽しいのかしら?

狂言とは古典芸能 喜劇とよばれるお芝居 うんぬんかんぬん・・・
すごくむずかしそうだけど 小学生を相手に説明してくださるので
すごくわかりやすかった

お芝居で話す言葉が昔の言葉(~であり申す~とかね)だったので
解りづらい部分もありましたが 動作がキビンで
30分弱のお芝居 子供も大人も楽しませてもらいました

舞台の上には3人の役者さん
宝塚歌劇を見た時も思いましたが
皆 背筋がスッと伸びて立ってる姿が美しい

モデルもバレリーナも役者も
基本は一緒よね~

広い体育館の舞台でマイクも使わず 響きわたる大きな声
若い役者さんでしたが 声はとてもどっしりと迫力でした

今の小学生ってこんなハイソな授業を受けさせてもらえるのですね
今年中学に行った真ん中の息子
去年は雅楽のお勉強をしていて 発表の時に笛を吹いていてビックリした

さすが京都の小学校・・・なのかしら?!
日本の伝統や文化を身近に感じる事ができるんですね~
[PR]
by innocent-non | 2005-05-25 20:17