モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005年 04月 18日 ( 1 )

このページをみて下さっている皆さん
ブログが書けてなくてごめんなさい・・・

4月からレッスンの形態が少し変わり
土曜日にもレッスンを始めた事 真ん中の息子が中学生になり
毎日お弁当が必要にになった事 いろんな事が重なって
気持ちと体力が付いていかずお疲れモードの宮川です

気が付けば4月も半ば
桜も散り 今年はイノセントのお花見もできないままになってしまいました

本日はうちの娘がなぜかモデルデビュー
私の苦手だった撮影のお仕事を頂き ドキドキの1日でした
11月に七・五・三の撮影の話をブログに書いたのですが
うちの娘の表情はプロ顔負け??

さて今回の撮影 この間みたいににっこり笑顔でできるかしら?

娘に七・五・三の時みたいな写真撮りに行く~?と さりげなく聞いてみた
何の抵抗もなく ウン という返事だったので
仕事 とは本人には言わず いざスタジオへ・・・

パパ・ママ役のモデルさんと対面しカメラマンがストロボをたいたりする中
今日の撮影のラフを見た瞬間 本人が突然いやや~と言い出した!

私のひざにへばりつき え~ いやや~ を繰り返す

今回の仕事の話を本人にどう話すか悩んでいた私
結局納得させず連れてきたのが悪かったので

これはモデルのお仕事なの あやちゃんは今日モデルとしてお仕事するのよ
だからイヤとかえ~とか言うたらあかん! と説得

ママがやってたお仕事?と聞くので
(実は撮影はあまりやってなかった私ですが)

そうよ ママと同じモデルのお仕事 と話すと
態度は急変・・・
多少の裏取引(おもちゃを買う約束)はありましたが(笑)
自分から進んでカメラの前に立ち にっこり笑顔・・・

順調に撮影は進み10カットほどの撮影だったのであっと言う間に撮影終了
ドキドキの私をよそに余裕の娘
なぜかカメラマンに宣材用の写真まで撮ってもらっていた・・・

撮影の仕事は苦手だったのでお断りしていた私
今 改めてみていると撮影って楽しい・・・

ステージママにはなるまい!とずーっと思っていた私ですが
私ができなかった事を 娘にやらせてみる???

子供のモデルって生意気だったし親は大変だったし
自分の子供には絶対やらせたくない!
と思っていた私ですが
仕事という言葉にちゃんと反応し
娘の楽しそうな顔を見ていたら心が揺らぐ・・・

そして何よりカメラの前でナチュラルに笑う娘の表情
これが天性ってものなの?

あああ~今日の私は親バカ丸出し・・・
バカみたい!!
[PR]
by innocent-non | 2005-04-18 01:34