モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

人生を振り返る?! 7・20

b0029627_2323302.jpg


恐怖の夏休みが始まった(笑)三連休の今日は

夏期九州・山口高校生学年別テニス大会の初日でした

テニスを始めたばかりの頃

小学生の大会ではいつも2回戦負けだった次男

どうやったら勝てるの?

と私に聞いてきたのが昨日の事のように思い出されますが

今日の次男はここで勝ったら本戦に出られるという5回戦で

第一シードの選手にあたり6:4で惜しくも敗退

久しぶりに見た次男の試合はつい力が入り

いつの間にこんなに成長したんだ我が息子?!と驚くほどでした

身長も急激に伸びてキッチンで横に立った時

母さん(呼び方もいつの間にか…)そんなに背低かったっけ?ですって(-_-メ


先日小児科のお医者さんが娘にこんな話をしてくれました

ほっておいても人間は時間が経てば勝手に大人になるんだよ

だけど どんな大人になるかは自分の努力で変わっていくんだよ…

娘がその言葉をどう受け止めたかはわかりませんが

横で聞いていた私はなぜかその言葉がとても印象に残りました

イノセントもレッスンを始めていつの間にか11年の月日が流れていました

私の元でレッスンを始め何もできない素人だった子達が

いつの間にかキャリアのあるプロのモデルになっていました

彼女達はただ月日の流れに身を任せていた訳ではなく

日々考え 悩み 試行錯誤し

いろんな壁にぶち当たりながらそれを自ら乗り越えて現在に至っています

そして私も○○年前はモデルを夢見る少女でした(笑)

少女はいつの間にか大人になり夢を叶えていましたが

ずっとこのままでいたいと願っても時は残酷で…

娘の妊娠出産を機にモデルとして生きる事に終止符をうちました

なんだか話がどこへ行こうとしているの?って感じですが

人生の中にはその時々で今しかできない大切な事がたくさんあるっていう事

命短し恋せよ乙女 花の命は短くて…

何度となくこのブログに登場している言葉ですが

モデルという仕事はホントに若いある一時にしかできない仕事です

そしていつかモデルとしてのピークが終わった事に気付く時が来ます

最近でこそママモデルという30代40代のモデルが活躍していますが

一般的にモデルとして充実しているのは20代の時

時はあっという間に過ぎて行きます

今しかできない夢があるのなら あとで後悔しないように今を精一杯生きましょうよ

私は家庭も仕事も手に入れて幸せですね!とよく言われます

その幸せを手に入れるためにあきらめた事我慢した事もたくさんありますが

精一杯生きてきたという充実感でいっぱいです

こうして一通りの経験をしてきた上でアドバイスできる事がたくさんあります

タイミングを逃すな!まちがえるな!遠回りするな!

まずはそこ(^-^)/

熱く語ってしまいましたが 長々と読んで下さってありがとうございました

モデルという仕事が大好きだったから

この仕事が与えてくれる充実感を皆に感じて欲しい

これからもイノセントはプロのモデルを育てるために頑張ります♪

大阪レッスンビシバシ行くわよ~ 覚悟してね(笑)
[PR]
by innocent-non | 2008-07-20 23:23