モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

本日のレッスン 5・10

今日はレッスン中にキャリアのあるモデル達が
ヘアー&メイクコンテストのオーディションをしてもらう日

連休が続き歩いていないモデル達
久し振りの桂でのオーディションということもあって
皆 少し緊張・・・

そしてレッスンは1時から
オーディションはレッスン内にします と伝えてあるにもかかわらず
5分 10分遅れてくるモデル達・・・

クライアントがもう来てたらどうするつもりだったのー

私が雷を落下させたのも手伝って テンション低っ!!

私も昔5分遅刻をしてクライアントに帰されたことがある
その時は5分くらいで・・・ と思ったけれど

遅刻してくるモデルと仕事をするつもりはない!!

おっしゃるとうりでございます
お互いの信頼関係の上で成り立っている仕事
遅刻はダメダメ

さて今日は久し振りに皆をレッスン生としてではなく
一モデルとして冷静な目で見る事ができた

来てくださったクライアントに
モデルを選ぶ時の基準って何ですか?と聞いてみた

返ってきた答えは 色のないモデル

色のあるモデル 色のないモデル
すごくむずかしい表現だ!!

例えばオーディションの時 
自分でカワイイとかエレガントとかの個性をしっかり作ってしまったら
イメージが出来上がってしまって その個性以外で使えない

それよりもどんな服でも似合いそう と
選ぶクライアントがイメージを作りやすいようにした方がいい

む・むずかしい・・・

仕事やオーディションの内容によっては
その個性を出すことが必要なこともあるんだろうけど
いろいろ考えないといけないことがた~っくさんあるね

いろんな人のいろんな話を聞くこともお勉強
歩きだけでなく洋服 メイク ヘアー も
いろんな引き出しが必要です
[PR]
by innocent-non | 2005-05-12 01:43