モデルウオーキングスクールINNOCENT主宰宮川真衣の日記


by innocent-non
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

か…下半身デブ?!☆


「私 下半身デブなんですぅ〜」

最近 皆さまからよく聞くこの言葉…(>_<)

下半身デブって デブ じゃなくて 「下半身限定」なの?

ダイエットしてもなかなか痩せられなくて(>_<)とおっしゃいます

年のせいで代謝が落ちたからかしら?

う〜ん それも一理あるかもしれませんが

下半身デブ はカラダの使い方を間違えているから起こっている現象で

デブ とはまた私の見解の中ではちょっと違うので(^。^;)

食べる事でコントロールするのは難しいと思われます


鏡の前で

かかと と かかとを軽く付けて つま先は少し開けて立ち

膝が内側に向いてないか を確認して下さい

膝があきらかに内側に向いてる人は

本来後ろにあって見えないはずのふくらはぎが

捻れて正面から見える位置に移動してしまってませんか?

いわゆるO脚というにっくき奴です(-_-#)

膝を少し外側に向けてみる(膝裏は緩めないでね)

太ももの内側の内転筋とヒップに力が入ったでしょ?

ふくらはぎが元の位置に戻ってまっすぐな足に見えませんか?

プルプルとあちこちに力が入ってしんどいかもしれませんが(^。^;)

内転筋が緩むと膝が内側に向いてしまい

ふくらはぎが外に向いて足を太く見せてしまいます

それは足が太いわけではなく カラダの使い方を間違えてる という事

膝下だけが捻れているのか足の付け根から捻れているのか

カラダを見てみないとわかりませんが

骨盤の傾き 大腿骨の付き方 膝の付き方 筋肉の使い方で

足は太く見えたり 細く見えたりするのです

太ももやヒップラインも同じく使い方の間違いで大きく見えたり…

本来使うはずの筋肉が使えてなくて 使う必要のない筋肉が発達してしまっている(T_T)


blogやリアルで皆さんの足元を見せて頂いていると

膝下が捻れて湾曲している方がすごく多くて残念(>_<)

その姿勢で歩いていたら痩せるどころか

今度は冷えとむくみを引き起こし 負のスパイラル

むくみがセルライトになっていくのですよ〜!!





美は1日にして成らず!ですが

デブも1日にして成らず!だと私は思います


日常生活の習慣の中から 美しいカラダ作りを目指しましょう!
[PR]
by innocent-non | 2010-07-25 10:18